MLMの掛け持ちは子どもの気持ちになって考えてみる

MLMの掛け持ちは子どもの気持ちになって考えてみる

MLMの掛け持ちってアリなの?ナシなの?

MLMの掛け持ちについて、どう思いますか??

時々、質問で聞かれることがあります。
「ネットでのMLMの集客には興味があるのですが、

今やってる会社と掛け持ちってできますか~?」って。

そりゃあ、

やったらいいと思います、僕は。

時間的、経済的にできるのであれば。

choice

MLMの掛け持ちをしている方は結構いらっしゃいますね。

問い合わせをくださる方もそういう質問をされる方も多いんです。

MLMの掛け持ちは悪いことではないけれど・・・

ネットワークビジネスは、会社に属する仕事ではないので、

掛け持ちは何も違法ではありません。

子どもがサッカー少年団とリトルリーグを

両方やるようなもんです(笑)

その練習をしていくうちに、

イチローや本田圭佑のように、

「オレは野球(もしくはサッカー)でプロになる」

「○年後はメジャーリーグ(セリエA)で活躍する」

と、ご自身で決断されればいいことですよ。

両方で一線級の活躍ができるのは、

投打で活躍する日ハムの大谷くらいの素質や才能が必要かも(笑)

やっていくうちに、自分が○年後、

権利収入生活をするために必要な仕組みはどちらか?

これを判断されればいいと思います。

そのタイミングはあなたの将来像に

ストンと心の中で腑に落ちた時点でかまわないのではないでしょうか?

僕の場合は、

・友達は誘いたくない

・エステサロンの仕事をしながらできる

・家族との時間が最優先

そして製品のこだわりや仕組みが

僕の理念と合致したので、迷うことなくネット展開のMLMへの参加を決め、

腹をくくったからこそうまくいったのだと思っています。

これでやると決めたら、あとはやるだけでしたので(笑)

MLMは掛け持ちより「この会社でやり遂げる」と腹をくくれ!

あなたは、今のMLMの活動で、

将来のビジョンは描けていますでしょうか?

仕事に対するパッション(情熱)はあるでしょうか?

そして、MLMで成功するために必要なことは

腹をくくるミッション(使命感)だと思います。

このミッション(使命感)はすぐにできる人もいれば、

参加してやっていくうちに成長して育て上げられていく人もいます。

ただ。。。

「どっちかでそのうち稼げたらいいなぁ・・・」

と思っている方よりも、

「このビジネスで○年後は権利収入生活を送る」

と決めて、それに向かっている方の方が、

成長スピードも、稼ぎにつながるのも早いのは事実です。

しかし・・・

たとえば、普通の人なら、子どものころから

(ネットワークビジネスで稼いだことがないうちから)

サッカーか野球だけを選べますか?

これは面白い、楽しいと思った方を

クラブ活動にして、さらに本気になった時に

プロを考える人が大半ではないでしょうか?

もしも、悩んでらっしゃるのなら、

ネットワークビジネスでもこれと同じことだと思います。

掛け持ちしていたダウンさんが、

とある口コミのMLM企業の自分が属するグループのことで

お話ししたいと僕に言ってきました。

どのMLM企業のどのグループかはここでは言えませんが、

そうとうひどいです。人を人として扱ってもらえていない感じでした。

でも聞いていて、あぁ、僕たちのインターネット展開のやり方は、本物だと、

そのダウンさんと一緒に実感していました。

・お金、お金ばかりをいうリーダー

・将棋の駒や、使い捨てカイロのようにダウンを扱うリーダー

今でもそんなひどいリーダーさんがたまにいらっしゃるようですね・・・

参考になりましたら、クリックしていただけるとうれしいです♪

不労所得 ブログランキングへ





※※ 最後まで読んでくださったあなたに特典です!! ※※

【限定公開】わずか10%しか知らない、アキラ直伝の成功の秘訣を伝授!







☆彡================☆彡
インターネット、SNSで手堅く稼ぐ!
お得な情報、お役立ち情報をお届けします♪
【限定公開!】公式LINE@はこちら!
↓  ↓  ↓
友だち追加
登録後、メッセージ送信欄に、キーワード
ブログ
とカタカナ3文字入力を!
☆彡================☆彡



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする